冷え性対策として効果のあるグッズ

冷え性対策に効果のあるグッズとして、一番はやっぱり靴下です。もこもこ靴下をなくして冷え性対策は語れません。もこもこ靴下だと靴が履けないので、薄手でも暖め効果のある靴下などがあれば外出も怖くありません。室内なら靴下二枚履きです。侮れないのは腹巻です。今は長さを必要に応じてカットしてくれるおしゃれな腹巻もうっていますし、昔ながらの地味な色の腹巻もあります。冷房が苦手で冷えて冷えてという人は、冷え性対策のグッズの極みである腹巻がお勧めです。お腹がすごく守られます。冬場にはやはりホッカイロを腰に貼るのが定番なのですが、寝るときにホッカイロは熱すぎるというひとには、手作りのホッカイロがお勧めです。冷え性対策の効果のあるグッズのなかでは一番じんわりした効果ですが、繰り返し使えてリーズナブルです。作り方は簡単。材料は手ぬぐい(化繊布だと加熱した際燃えるので、木綿の布ならなんでも。手ぬぐいはサイズもいいのでおすすめ)米ぬかカップ2、玄米カップ2、塩カップ1、これだけ。手ぬぐいを半分に、そしてまた半分に折り、最後に縦半分におる。袋になるよう底と、横を縫う。材料がこぼれぬように目は細かく縫います。縫えたら生地をひっくり返す。中に米ぬか玄米塩を混ぜたものを入れる。袋の上を閉じて出来上がり。600ワットで2分加熱すれば、じんわり温かい手作りホッカイロの出来上がりです。一年くらいは使えるので、お腹が痛い、肩が凝り過ぎてる、足が冷たい、などの時にチンして使えます。産後に助産師さんに教えてもらったどころか作っていただいて、凍える冬の授乳時に大変重宝したのでした。冷え性対策をして体調を整えて健康生活が出来るといいですね。